4つの箱でお客様の大切な商品を守ります。質:梱包専門会社として何十年にも
渡り培われた高い品質を実現します。速:クイックデリバリーをテーマに、速さに自身があります。技:梱包にかかわるコストカットは梱包専門会社にお任せください。IT:電子書類の利用によりお客様の
作業効率が向上致します。

               山崎梱包は、「質|速|技|IT」の4つの箱を利用してサービスを提供している梱包専門業者です。

                     様々な梱包を1点1点行っておりますのでお気軽にお問い合わせ願います。

各種梱包

  下記の5つより、お探しの梱包方法の該当項目を、画像の上でクリック願います

  • 輸出梱包 繊維関連(生反・製品・糸・附属品等)、機械関連を中心にお客様の様々なオーダーに対応した輸出梱包を行っております。
  • 国内梱包 国内市場のニーズに合わせた、検品、加工作業を小ロットからコンテナ単位まで御対応させて頂いています。
  • 木箱梱包 山崎梱包では大小関わらず、様々なオーダーに応じた木箱梱包を行っております。
  • YAMAKON Box 繊維関連(生反・製品・糸・附属品等)、機械関連を中心にお客様の様々なオーダーに対応した輸出梱包を行っております。
  • 梱包に付随する業務 国内市場のニーズに合わせた、検品、加工作業を小ロットからコンテナ単位まで御対応させて頂いています。

最新情報|山崎梱包

★輸出向け梱包と国内向け梱包について★
    YAMAKON Boxを通じて簡単にご紹介させていただきます!

 輸出梱包と国内梱包の仕様の違いは何ですか?

    簡単に言えば「輸送に耐えれる」仕様にするという事です。
    国内向けでは、荷物を出荷してから色々な方が携わりますが、それも数回程度。。。
    また、国内では機械を使って仕分けをしたり丁寧に扱ったりするので、
    基本、それほど頑丈な仕様でなくても安心して輸送は可能です。

    しかし、輸出向け梱包では、船や飛行機を使って荷物は長い旅をします。
    目的地までは何回も荷物の積み替えを行って、ようやく現地へ到着します。
    例えば、日本語で、「ワレモノ」と書いても海外ではもちろん通じません。
    また、英語で「fragile」(ワレモノ)と書いても英語圏でしか通じません。
    ですので、目的地が英語圏であっても、英語圏以外を通過することになれば、
    英語圏以外でその荷物に携わる人には「ワレモノ」という重要性は伝わりません。
    だからこそ、国内向けと海外向けでは考え方が異なる梱包が必要となり、
    様々な国の人が携わっても、安心して輸送できるよう梱包をする必要性があります。
    すなわち! 送る先に適した梱包が必要となります。

    梱包については、長年のプロである山崎梱包にご相談くださいませ!

★比較の一例になります。(美術品等の大切なものを送る場合)


左は国内向けの梱包です。
 266cm X 200cmの大きな箱ですが、通常の2層の段ボールで作成しております。
右は海外向けの梱包です。
 箱の層を増やすことで緩衝性を高め強度を高めているダンボール製の箱になります。
 側面は14層の段ボールで、上下面は通常とは違う、強化段ボールで強度を高めています。

2015年7月13日 物流ウィークリー様に掲載されました記事もご参照願います。
物流ウィークリー様掲載サイト(ここをクリック願います)

DS
(Designated Store)
2016.1.1~
山崎梱包(株)は租税特別措置法第86条に基づいた
「外国公館等に対する消費税免税指定店舗」となっております。
"YAMASAKI KOMPO Co.,Ltd." is a tax exemption designated store for foreign establishment.
It was authorized by Japanese National Tax admistration Agency through Ministry of Foreign Affairs.
  • YAMAKON BOX
  • YAMAKON BOXはこちらまで
  • 山崎梱包はCOOL CHOICEに賛同しています。
  • YAMAKON BOX
PAGE TOP